悪性リンパ腫闘病とその後の人生

アクセスカウンタ

zoom RSS その後の人生(平成29年6月・7月のソフトボール)

<<   作成日時 : 2017/07/14 11:40   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

平成29年6月11日、競技委員長として2回目となる第21回西日本シニアソフトボール福岡県大会が開催された。
シニアとは、年齢が59歳以上の男子で構成されたチームで、県下から6チームが参加して、大会は1日で終了した。

平成29年7月2日・9日、競技委員長として3回目となる第26回西日本実年ソフトボール福岡県大会が開催された。
実年とは、年齢が50歳以上の男子で構成されるチームで、県下から14チームの参加申し込みがあっていたが、初日予定の6月25日が雨で延期となったことから2チームが出場できず、12チームの参加となった。

主催する協会は、前日の会場づくり(競技ライン引き等の設営)、当日の組み合わせ抽選や試合の運営を行わなければならない。


【1 西日本シニアソフトボール大会】
画像
                   抽選後の組み合わせ
画像
             熱戦

下馬評どうり、常連の「福岡とよつ倶楽部」が接戦を制して優勝、9月30日〜31日、大分県で行われる西日本大会の出場権を獲得した。
画像
             大会終了後の反省会


【2 西日本実年ソフトボール大会】
画像
                   組み合わせと1日目の結果
1日目(7月2日)は、2会場に分かれて1・2回戦を行い、2日目(7月9日)は1会場で準決・決勝戦を行った。
2日目は、あいにくの天候となったが、予備日を使い切っており、選手には気の毒なグランドコンディションであったが小雨の中で決行した。

画像
             雨の決勝戦

「福岡とびうめ倶楽部」が優勝し、11月4日〜5日、香川県で行われる西日本大会の出場権を獲得した。

【3 反省】
大会を振り返ると、問題となるトラブルは起きなかったが、大会運営上反省すべきことが数点あった。
そのほとんどが、初体験に伴うミスであった。
このミスは、来年度は起こさないように配意したい。

【4 PCのつぶやき】
所属協会員の協力を得て、いずれの大会も大きなトラブルなく終了ました。
我主の今季の競技委員長の役目も無事に終了し安堵しています。
以上。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
その後の人生(平成29年6月・7月のソフトボール) 悪性リンパ腫闘病とその後の人生/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる