アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
悪性リンパ腫闘病とその後の人生
ブログ紹介
平成21年10月1日 悪性リンパ腫(びまん性大細胞型B細胞リンパ腫)を発症。
R-CHOP療法で8コースの治療を終え、平成22年6月職場復帰と共に趣味のソフトボールで選手・公式審判員として活動を再開し、平成27年5月治癒の診断を受けたものです。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
その後の人生(野鳥の写真167)
その後の人生(野鳥の写真167) 野鳥の写真第167弾は、野鳥の写真第164弾の続きで遠賀川河川敷で観察撮影できていた「キジ」と「セッカ」の野鳥。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/15 10:04
その後の人生(野鳥の写真166)
その後の人生(野鳥の写真166) 野鳥の写真第166弾は、野鳥の写真第165弾と前後するが、最初に観察・撮影していた「バンの親子」。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/11 10:59
その後の人生(野鳥の写真165)
その後の人生(野鳥の写真165) 野鳥の写真第165弾は、入院中遠賀川河川敷で観察・撮影していた「バン親子」と「ゴイサギ」の野鳥。 それまで遠賀川の上流に向かって左側河川敷からの水中に居るバンの親を観察していた。 バン親子を初めて観察出来たのは、5月24日に川に架かった橋を渡り、右側河川敷からの観察に変えてのことであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/08 13:21
その後の人生(野鳥の写真164)
その後の人生(野鳥の写真164) 体調不良につき3月25日から、また入院生活を余儀なくされた。 従ってブログの更新ができなかったが、順調に回復し、5月11日から院外外出が許されるようになったので、雨の日以外は近くの遠賀川河川敷きで野鳥観察を始めた。 河川敷での観察を始めたときから、頻繁に「ケー ケンー」と鳴くキジの存在が予想された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/29 21:49
その後の人生(瀬板の森公園探鳥会 その2)
その後の人生(瀬板の森公園探鳥会 その2) 野鳥の写真は、前回に続き「瀬板の森公園探鳥会」で出逢った、ルリビタキ、ジョウビダキ、オオバン等の野鳥たち。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/02/27 07:14
その後の人生(瀬板の森公園探鳥会)
その後の人生(瀬板の森公園探鳥会) 2月18日(月)、地元の野鳥の会主催の「第914回例会瀬板の森公園探鳥会」に参加するため、自宅を午前7時15分ころ出発して、午前8時15ころ北九州市八幡西区の都心の真ん中にある公園の駐車場に到着。 そのとき、既に3名の会員が到着しており、駐車場で雑談していると、M氏が駐車場横の木の小枝に、止まる野鳥を発見、知らせてくれた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/02/21 17:25
その後の人生(野鳥の写真 その163)
その後の人生(野鳥の写真 その163) 地元の野鳥の会ホームページ「くまたか」でその存在を知り、観察したいと願っていたカモ。 先の犬鳴ダム探鳥会で出会っていた報告者S氏から、事前の情報として「津屋崎の入り江の奥で、小型カモを捜すように」とのアドバイスを得ていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2019/02/19 17:15

続きを見る

トップへ

月別リンク

悪性リンパ腫闘病とその後の人生/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる