悪性リンパ腫闘病とその後の人生

アクセスカウンタ

zoom RSS その後の人生(野鳥の写真 その106)

<<   作成日時 : 2017/12/08 21:08   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

野鳥の会には、野鳥の生態を観察するのを楽しむ人、その生態等を観察・撮影することを楽しむ人、野草や野鳥との出会いを求めて登山する人など、会員はそれぞれである。
愚生は、観察・撮影するのを楽しみとし、かつ、決定的瞬間を撮ることをひそかに願っている。
しかし、飛んだり、動き回る野鳥が対象であり、思うような瞬間を捉えることはそう簡単なものではない。

そんな中、カイツブリが魚を銜えてから飲み込むまでを、運よく撮影できた。
愚生としては決定的瞬間と認定している。

野鳥の写真第106弾は、カイツブリの捕食の瞬間

【1 カイツブリ】
以下の写真は、2017-12-6 昼休みに職場から歩いて3分の遠賀川山野排水門で観察中、高さ約5b、距離約10bから撮影した連続写真。

画像

観察中、幾度となく潜水するも、空振りに終わっていたが、12:33この潜水で獲物をゲットした。

画像

岸辺付近で潜り捕らえて、広い場所へ戻ってきた。

画像

獲物は、まだ横向き。

画像

同上

画像

泳ぎながら、獲物を縦向きに銜え直す。

画像

同上

画像

飲み込み完了寸前。

写真を再生して、潜水から飲み込むまで、約1分間であった。

写真は、写真内でクリックして画像のページを表示後、続いてクリックすると等倍に拡大する。

【2 PCのつぶやき】
我主は、これまでカイツブリの捕食は1度だけであったが、遠方の写真で魚が極めて小さく、こんな近距離での撮影は初めてで、心の底にひそかな大きな喜びを感じたそうです。
早速、野鳥の会に速報していました。

以上。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
その後の人生(野鳥の写真 その106) 悪性リンパ腫闘病とその後の人生/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる